家族

新着記事
【1分要約】 罰ゲーム化する管理職 バグだらけの職場の修正法 小林 祐児 著
スキル重視から脱却し、人間性やセンスを重視するコンサルティングの推進
【1分要約】とにかくメンタル強くしたいんですが、どうしたらいいですか?下園 壮太 著
【1分要約】1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました トマス・J・スタンリー 著
【1分要約】橘玲 著 不条理な会社人生から自由になる方法 働き方2.0vs4.0
【1分要約】運の方程式 チャンスを引き寄せ結果に結びつける科学的な方法 鈴木祐 著
【1分要約】メンタル脳 アンデシュ・ハンセン 著
【1分要約】道をひらく 松下 幸之助の教え
【1分要約】死ぬときに後悔すること25 大津秀一 著
【1分要約】 限りある時間の使い方 オリバー・バークマン 著 
【1分要約】デンマーク人はなぜ4時に帰っても成果を出せるのか 針貝有佳 著
【1分要約】科学的根拠に基づく最高の勉強法 安川康介 著
【要約】『限界突破のためには、自分を疑い「枠」から離れよう』②~石川善樹×栗城史多×為末大~
【3分要約】メタ思考~「頭のいい人」の思考法を身につける 澤円 著
【要約】『限界突破のためには、自分を疑い「枠」から離れよう』~石川善樹×栗城史多×為末大~
【1分要約】『インターネット黎明期に起業し成功』【堀江貴文】世の中の社長たちが語らないこと…企業に身を置く事の残酷な真実
【1分要約】がんばらないことをがんばるって決めた。考えるOL 著
【1分要約】もしあと1年で人生が終わるとしたら? 小澤竹俊 著
【1分要約】ウォーミングアップの考え方と試合前の過ごし方 為末大学
【1分要約】「やりたいこと」も「やるべきこと」も全部できる! 続ける思考 井上新八 著
【1分要約】為末大学「試合前の不安とどう向き合えばよいのか?」
【1分要約】人は聞き方が9割 松永 茂久 著
【1分要約】「普通がいい」という病 泉谷 閑示 著
営業の「聴く技術」SPIN 古淵 元龍 / 大堀 滋 著
【1分要約】雑談の一流、二流、三流 桐生 稔 著
【1分要約】Sales is 科学的に成果をコントロールする営業術 今井 晶也 著
【1分要約】説明の一流、二流、三流 桐生 稔 著
【1分要約】シン・営業力 天野慎也 著
【1分要約】小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ 水島広子 著
「また会いたい」と思われる人「二度目はない」と思われる人 中谷彰宏 著
【1分要約】自信がある人がどんどん強くなるのは、なぜでしょうか? 為末大学
【1分要約】降伏論 「できない自分」を受け入れる 高森 勇旗 著
【1分要約】ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか 熊谷徹 著
【1分要約】仕事は楽しいかね?デイル・ドーテン著
【1分要約】 楽しめないのは何が原因ですか? -為末大学-
【1分要約】THE POWER OF REGRET 振り返るからこそ、前に進める ダニエル・ピンク/池村千秋 著
【1分要約】脳の名医が教える すごい自己肯定感 加藤俊徳 著
【1分要約】スタンフォードのストレスを力に変える教科書 ケリー・マクゴニガル著
【1分要約】全米トップ校が教える自己肯定感の育て方 星友啓 著
【1分要約】熟達論 為末 大 著
【1分要約】失敗の科学 マシュー・サイド 著
【1分要約】ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣 ジェームズ・クリアー 著
【1分要約】自分を変える方法――いやでも体が動いてしまうとてつもなく強力な行動科学 ケイティ・ミルクマン 著
【感想/レビュー】『憧れの罠に注意する』 為末大 動画
【1分要約】ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために ドリー・クラーク 著
【1分要約】悪魔を出し抜け! ナポレオン・ヒル 著
【1分要約】世界一流エンジニアの思考法 牛尾 剛 著
【1分要約】GRATITUDE 毎日を好転させる感謝の習慣 スコット・アラン 著
【1分要約】QUITTING やめる力 最良の人生戦略 ジュリア・ケラー 著
【1分要約】「メンタル弱い」が一瞬で変わる本 片田智也 著
【1分要約】はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法 本田晃一 著
【1分要約】僕はゲームのように生きることにした。本田 晃一 著
【1分要約】「人生が充実する」時間のつかい方 UCLAのMBA教授が教える“いつも時間に追われる自分”をやめるメソッド *キャシー・ホームズ著
【1分要約】人は話し方が9割 松永茂久 著
【1分要約】人生をガラリと変える「帰宅後ルーティン」 リュ・ハンビン著
【1分要約】ジェイソン流お金の稼ぎ方
『金持ち父さん貧乏父さん』からの学び
仕事が上手くいかない理由
省エネの方が人生上手くいった

なぜ家族にイライラしてしまう?キーワードは距離感と感謝

テレワークや休校、家族が一緒に過ごす時間が
長くなっていますね。

そんな中、イライラがMax っていう方も。

何でそんなにイライラするんだろう?
もしかして距離感が近くないでしょうか?

思い通りにならない→イライラ

物を取ろうと思ったら、なかなか取れない。

先に進もうとしても、足がうまく動かない

腰が痛くて起き上がれない。

自分の体がうまく動かないとストレスですよね。

私はパソコンが固まったり、予想外のトラブルがあると
とてもイライラしちゃいます。
(PCスキルの問題ですね)

つまり、
「こうなると信じているのに、そうならない」ということが
イライラやストレスになるようです。

基本、自分は思い通り動く

基本的に自分の手足は自分が思った瞬間に動きます。
それが思い通りに動かないとちょっとしたことでもストレスです。

そのようなことを家族に思っていないでしょうか?

夫だったら普通、

優しい声かけをしてかけてくれるはず

家事や育児を手伝ってくれるはず

私の話を聴いてくれるはず

子どもは

静かに一人遊びをしてくれるはず

夜は寝てくれるはず

兄弟げんかせず、仲良くしてくれるはず

隣の家の家族だったらわからないけど、
ウチの夫、子どもだったら
「そうしてくれるはず」と思ってしまうのですね。

家族だけれど別人格

家族は他人とは違います。ですが、人格は別です。

家族の行動を目にした時
「あー、そういう風に行動するんだ」と事実を見る。

そしてもし、手伝って欲しかったり、して欲しいことがあったら
直接お願いすることです。

黙って「えー、そんなはずでは…」と思っていても、
何も伝わらない。

そのイライラが態度に出ると、家族間でギクシャクしてしまいます。

別人格である、という距離感。

そして、実際同じ家にいても、
お互いに自分の時間を持つという距離感も大切ですね。

「ありがとう」と実際に言うこと

「家族に感謝しているか?」と聞かれたら

「当たり前です!」って答える人も多いと思います。

なのですが、
どうしても距離が近いからこそ
「ありがとう」と言ってないかも。

ゴミ捨てしてくれて「ありがとう」

静かにしていてくれて「ありがとう」

心配してくれて「ありがとう」

ありがとう ふきだし

声に出して、毎日言わないけれど、

家族のために働いてくれて「ありがとう」

元気でいてくれた「ありがとう」

生まれててきてくれて「ありがとう」

こころの中で再確認するのもいいですよね。

家族にイライラしない まとめ

  • 「〇〇なはず」は家族でも当てはまらないことが多い
  • 家族でも自分とは別人格
  • 近すぎ?遠すぎ?距離感をチェック
  • 思っていること、お願いしたいことはテレパシーでは伝わらない
  • 家族だからこそ「ありがとう」を言おう

もし、この中で役に立ちそうなことがあれば
試してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました