転職編

新着記事
【1分要約】 罰ゲーム化する管理職 バグだらけの職場の修正法 小林 祐児 著
スキル重視から脱却し、人間性やセンスを重視するコンサルティングの推進
【1分要約】とにかくメンタル強くしたいんですが、どうしたらいいですか?下園 壮太 著
【1分要約】1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました トマス・J・スタンリー 著
【1分要約】橘玲 著 不条理な会社人生から自由になる方法 働き方2.0vs4.0
【1分要約】運の方程式 チャンスを引き寄せ結果に結びつける科学的な方法 鈴木祐 著
【1分要約】メンタル脳 アンデシュ・ハンセン 著
【1分要約】道をひらく 松下 幸之助の教え
【1分要約】死ぬときに後悔すること25 大津秀一 著
【1分要約】 限りある時間の使い方 オリバー・バークマン 著 
【1分要約】デンマーク人はなぜ4時に帰っても成果を出せるのか 針貝有佳 著
【1分要約】科学的根拠に基づく最高の勉強法 安川康介 著
【要約】『限界突破のためには、自分を疑い「枠」から離れよう』②~石川善樹×栗城史多×為末大~
【3分要約】メタ思考~「頭のいい人」の思考法を身につける 澤円 著
【要約】『限界突破のためには、自分を疑い「枠」から離れよう』~石川善樹×栗城史多×為末大~
【1分要約】『インターネット黎明期に起業し成功』【堀江貴文】世の中の社長たちが語らないこと…企業に身を置く事の残酷な真実
【1分要約】がんばらないことをがんばるって決めた。考えるOL 著
【1分要約】もしあと1年で人生が終わるとしたら? 小澤竹俊 著
【1分要約】ウォーミングアップの考え方と試合前の過ごし方 為末大学
【1分要約】「やりたいこと」も「やるべきこと」も全部できる! 続ける思考 井上新八 著
【1分要約】為末大学「試合前の不安とどう向き合えばよいのか?」
【1分要約】人は聞き方が9割 松永 茂久 著
【1分要約】「普通がいい」という病 泉谷 閑示 著
営業の「聴く技術」SPIN 古淵 元龍 / 大堀 滋 著
【1分要約】雑談の一流、二流、三流 桐生 稔 著
【1分要約】Sales is 科学的に成果をコントロールする営業術 今井 晶也 著
【1分要約】説明の一流、二流、三流 桐生 稔 著
【1分要約】シン・営業力 天野慎也 著
【1分要約】小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ 水島広子 著
「また会いたい」と思われる人「二度目はない」と思われる人 中谷彰宏 著
【1分要約】自信がある人がどんどん強くなるのは、なぜでしょうか? 為末大学
【1分要約】降伏論 「できない自分」を受け入れる 高森 勇旗 著
【1分要約】ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか 熊谷徹 著
【1分要約】仕事は楽しいかね?デイル・ドーテン著
【1分要約】 楽しめないのは何が原因ですか? -為末大学-
【1分要約】THE POWER OF REGRET 振り返るからこそ、前に進める ダニエル・ピンク/池村千秋 著
【1分要約】脳の名医が教える すごい自己肯定感 加藤俊徳 著
【1分要約】スタンフォードのストレスを力に変える教科書 ケリー・マクゴニガル著
【1分要約】全米トップ校が教える自己肯定感の育て方 星友啓 著
【1分要約】熟達論 為末 大 著
【1分要約】失敗の科学 マシュー・サイド 著
【1分要約】ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣 ジェームズ・クリアー 著
【1分要約】自分を変える方法――いやでも体が動いてしまうとてつもなく強力な行動科学 ケイティ・ミルクマン 著
【感想/レビュー】『憧れの罠に注意する』 為末大 動画
【1分要約】ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために ドリー・クラーク 著
【1分要約】悪魔を出し抜け! ナポレオン・ヒル 著
【1分要約】世界一流エンジニアの思考法 牛尾 剛 著
【1分要約】GRATITUDE 毎日を好転させる感謝の習慣 スコット・アラン 著
【1分要約】QUITTING やめる力 最良の人生戦略 ジュリア・ケラー 著
【1分要約】「メンタル弱い」が一瞬で変わる本 片田智也 著
【1分要約】はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法 本田晃一 著
【1分要約】僕はゲームのように生きることにした。本田 晃一 著
【1分要約】「人生が充実する」時間のつかい方 UCLAのMBA教授が教える“いつも時間に追われる自分”をやめるメソッド *キャシー・ホームズ著
【1分要約】人は話し方が9割 松永茂久 著
【1分要約】人生をガラリと変える「帰宅後ルーティン」 リュ・ハンビン著
【1分要約】ジェイソン流お金の稼ぎ方
『金持ち父さん貧乏父さん』からの学び
仕事が上手くいかない理由
省エネの方が人生上手くいった
簡単20分!「仕事を辞めたい!」と思った時に確認する基本3項目
– 自己分析や転職活動に繋がる方法を紹介 – 
項目1: 以下チェックリストで『はい』が多ければ現状を疑ってみる (5分)

悩んでいても、具体的にどうすればいいか、中々思いつかないものですよね。そんなときは以下チェックリストを活用しましょう。質問に答えていくだけで、あなたの現状がわかります。リストで6個以上『はい』があれば、現状を見直しても良い状況です。

① 満足感がない
② 会社に自分の未来はないと感じる
③ ワークライフバランスがない
④ 職場環境が有害だと感じる(人間関係、ハラスメント等)
⑤ 努力が評価されていないと感じる
⑥ 経済的なストレスがある(給与が低い)
⑦ 企業文化が合わないと感じる
⑧ 上司や経営陣が信用できない

 

項目2: 辞めたい理由の明確化 (15分)
① 辞めたい理由を書き出してみる  ※実際にノートやスマホへ書き出してみる
② 嫌な順番に並べてみる
③ 自分で解決できそうなものと、そうでなさそうなものに分けてみる

チェックリストで『はい』が多い場合は、辞めたい理由を、整理のため実際に書き出してみます。理由は様々だと思いますが、仕事内容や職場環境、上司や同僚との人間関係など、何が問題なのかを把握することで、改善する方向性を見つけることができます。

仕事を辞めたい理由を、嫌な事や不満な事の順に並べてみることは有効な方法の一つです。本当に嫌な事や不満な事が何なのか、頭が整理されてきますので、冷静に解決策を考えることができます。今の環境で解決できそうなものも、あるかもしれません。

例えば忙しすぎてストレスが溜まっているが、仕事の効率化を行えば解決する等、嫌な事が自分で解決できそうな場合は、先ず、その対策を練る事が可能です。上司や同僚と話し、自分の気持ちや考えを伝えることで、改善の余地がある可能性も探します。

 

項目3:それでも無理なら、転職の選択肢を考える

そうはいっても、解決が難しい場合は、転職を検討することも重要です。今後のキャリアや将来の展望を見据え、自分に合った職種や職場を探すことが大切です。

また、悩みが深刻である場合は、専門家に相談することも一つのオプションとなります。カウンセリングやコーチングなど、自分自身の価値観や目標を明確にし、新たなキャリアプランを見出すことができるかもしれません。転職エージェントに相談することも有効です。無料で登録も可能です。

 

もし何度も迷うなら、先ずは自己分析をしてみましょう

一度きりの人生です。自分の人生に責任を持てるのも自分自身です。何度も辛く迷うならば、自分をしっかり分析した後、思い切って転職含む環境を変えることも、一つの選択肢にしてよいでしょう。それであれば結果的に現状維持を選んだとしても、学びがあったり、自分の心を守ることに繋がります。一般的に転職まで視野に入れた自己分析をおすすめできるのは、次の3つのケースです。

  • 長時間労働・低賃金など、明らかにブラック企業である場合
  • 辛く感じる人間関係などの課題で、自分なりに努力したが、解決が不可能な場合
  • 目標が明確で、かつ辞めることで実現が近づく場合

 

スキルアップの余地がないか検討する

仮に転職しても、次の職場で同じ壁にぶつかってしまう可能性もあります。スキルアップを行い、どのような状況でも自分自身を活かすスキルを身に着けることで、自由な生活を実現することができます。

重要なのは、自分自身の考えや感情をしっかりと整理し、冷静に選択することです。どんな選択をする場合でも、自分自身の将来を考え、後悔のない選択をすることが大切です。

 

理由が人間関係の場合

人間関係はどこに行っても発生する悩みなので、次の職場でも再度悩んでしまう可能性が高い課題となります。これを機会に自分のマインドをもう一段階ブラッシュアップし、どこにっても自由を感じれるようになると、自分自身を助けることに繋がります。

 

 

転職のメリットは以下のようになります。

  1. 給与のアップ:転職により、現在よりも高い給与を得ることができます。また、職務経験やスキルアップに応じて、将来的にも給与アップが期待できます。
  2. キャリアアップのチャンス:転職により、職務経験やスキルアップを促すことができます。また、新しい職場での経験を積むことで、自己成長やキャリアアップのチャンスをつかむことができます。
  3. ワークライフバランスの改善:転職により、ワークライフバランスを改善することができます。例えば、通勤時間が短くなったり、勤務時間や勤務形態が自分に合ったものになったりすることができます。
  4. 新しい出会いや人脈の広がり:転職により、新しい職場での出会いや人脈の広がりが期待できます。新しい人との交流やコミュニケーションを通じて、自己成長につなげることができます。
  5. ストレスの軽減:職場の環境や人間関係にストレスを感じている場合、転職により、ストレスの軽減につながることができます。また、自分に合った職場環境を見つけることで、仕事に対するモチベーションややる気がアップすることも期待できます。

これらのメリットからも、転職は自己成長やキャリアアップを促す上で、非常に有効な手段の1つであることがわかります。ただし、転職にはリスクやデメリットもありますので、慎重に考えて行動する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました